スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊野古道 百間蔵 ~小雲取越~

丸山千枚田に行った後、ナビで見てみると…以前、行った百間ぐらまで37km。

最近、熊野フリークなオイラ…

観光がてら釣りに行くも散々な結果だったので(決して釣りメインじゃない)

一緒に観光していた和くん、優ママと、もう一度、百間蔵へ行く事に…

2009_09_06_993.jpg
Canon EOS kiss X3

あまり日が差し込まないので、石積みなどには苔が生えて神秘的。


前回、迷ったルートも2回目となるとスイスイ到着できたもので…

最短ルートを辿って百間ぐらへ・・・

2009_09_06_990.jpgCanon EOS kiss X3

やっぱりココからの景色は壮大。。。

深い霧に包まれた百間蔵もイイけど…クッキリと連峰を見渡せる景色もイイ。

しかし…所々、伐採された山々が雰囲気を台無しにしている。

必要な事だとは思うのですが、複雑。。。

前回は朝、今回は昼・・・次回は夕日百選にも選ばれている夕焼けを見てみたいな。

20090906_025.jpgCanon Power Shot G10

百間蔵の代表的なアングル(笑)

以前アップしてたブログは画像が高圧縮化されてしまったので。。。

深い霧に包まれた百間蔵もアップしておきます。

2009_08_16_896.jpg

↓キレイだなと思ったら押してね!喜ぶ人がいます!(オイラ)
スポンサーサイト

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 熊野古道 百間蔵 小雲取越

熊野 丸山千枚田

熊野の名所の一つ【丸山千枚田】

高低差100m程の斜面に、幾重にも描かれた水田は、現在1300枚余。

『日本の棚田百選』にも選ばれている日本最大規模の棚田。

2009_09_06_987.jpgCanon EOS kiss X3

棚田とは、山の斜面や谷間の傾斜地に、階段状に作られている水田の総称。

小さな物まで数えると千枚に達する事から千枚田とも呼ばれています。



深い山間に暮らす先人達が、知恵を絞って生まれた棚田は、

里に豊かな恵みを与え続けてきたらしい。


平坦地の水田に比べ、昼夜の温度差が大きく、キレイな水源が近い事から、

棚田の米は美味しく、上質である事が知られているそうです。


水を張ったばかりの顔、新緑の顔、稲穂の黄金の顔、雪化粧の白い顔…

四季折々の違った顔を魅せてくれます。



しかし・・・

近年、過疎化や効率を高める為の機械化などの影響で、千枚田の維持が困難になっているらしい。

20090906_023.jpgCanon Power Shot G10

この美しい日本古来の風景を維持する為に…

たくさんの人の大きな努力がある事を知りました。

↓共感・イイなぁって思ったら押して下さい。励みになります(笑)

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

tag : 熊野 丸山千枚田

My PHOTO

PHOTOHITOブログパーツ

プロフィール

なか

Author:なか

釣り、写真、
登山、キャンプ・・・

好きな時に好きな事を。


Supported by

ヤマリア

バリバス


以前のブログはコチラ
【F-style】


ブログ内の画像、文章を無断で転載・使用する事はご遠慮下さい。

リンクはフリーです。

カテゴリ
花 (4)
Twitter
TweetsWind
Real Tide
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ご訪問者の足跡♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。