スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南紀 尺メバルハンティング 2011

ヤマリア大阪営業所のルーキー、藤井くんと南紀へ遠征に行ってきました(^^)


所長いわく…

将来のヤマリアを背負って立つ人間になるので、ビシバシと鍛えてあげてくれとの事(笑)

予報では波の高さが4~5mと、普通なら遠征中止にしている所なんですが…

『どうする?延期にする?』と聞くと、『行くだけでも行ってみたいです!』



(;´Д`)

鍛えるまでもなく、十分熱いルーキーなのでした。。。



とりあえず荒れ模様なので、寄り道してヒラスズキでも狙ってみようとポイント到着

IMG_4036.jpg

車のドアが持って行かれそうな爆風の中で準備をし、いざ実釣開始でございます!




まず一番熱いであろう明暗部の境目を、F110でトレースするも無反応。

外向きのテトラに移動し、広範囲を探るも無反応。

漁港の横に広がるゴロタ浜を探るも無反応。



ええ、とりあえず無反応だらけでした( ゚∀゚)・∵. グハッ!!




次第に天候まで崩れ始め、雨は降り、風は吹き荒れる一方なので撤収。

全く釣りにならない天候に豹変したんですが、漁港の屋根の下で釣りできるポイントを発見!


雨風凌ぎながら港内の様子を見ていると、小魚が追い回されているではないですか(〃艸〃)

すかさず、今月発売されるママワーム『クリオネ』で狙ってみると…




IMG_4037.jpg

正体はカマスちゃんでした^^;


その後、カマスちゃんを狙うもぜんぜん食って来ず…

追いかけてくるんですけど、バイトまでいかないんですよね。

このサイズが数釣れれば面白いのですが、全然釣れないので、あきらめて移動。


そのまま串本まで行きましたが、コチラも雨とウネリで釣りにならず…

紀東方面に逃げてみましたが、コチラの方が濁り、ウネリ共に酷く( ゚∀゚)・∵. グハッ!!


夜中2時半…

夜明けまで時間がありましたが、翌日の体力を残すべく釣りは断念。。。

寝袋に入って就寝する事にしました (つ∀-)オヤスミ







翌朝・・・







9時半までグッスリ熟睡してしまったボクと藤井くん(笑)

外を見ると雨は完全に止んで、一部青空すら見えている(〃艸〃)


しかし海を見てみると、まだウネリ、濁りが残っている( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

と言うか、ウネリだけ見ると酷くなってない!?!?

IMG_4041.jpg

少し移動してみると、釣り人らしき人が車で休憩していたので、挨拶がてら声をかけてみると…

この湾内に少し前から青物の群れが入ったらしく、

ココ5日間くらい毎日ナブラが出ているので、ナブラを待っているらしい…


たしかに、いつもより鳥も多くグルグル湾内を飛び回っている。

しばらくナブラ待ちしようかなとも考えたけど、

いつ起こるか分からないナブラ待つより、魚を探しに行くぞ!!!

と到着したヒラスズキポイント。



いやぁ~荒れてますねΣ(・∀・|||)ゲッ!! 生命の危機すら感じます(笑)

とりあえず、大きな岩が点在し、直接波が当たらない所でキャストしてみるも…

ベイトも魚も付けそうな場がないので、当然のごとく無反応。

IMG_4042.jpg

ブログの臨場感を出す為に、写真撮るからキャストしてっと藤井くんにお願いして撮影。

ココでバシッ!と魚を出したら奇跡やなぁ~と思ってたら…

本気で出したろ思ってたみたいです(笑)





あまりにもウネリがキツイので、ポイントを大きく移動。

紀東から南下し、本州最南端・潮岬へ行ってみる。


港内の漁港でアオリイカでも狙ってみようと来たんですが…

コチラの方が紀東方面と比べると波も低く、程よいサラシが広がっている。

なのでヒラスズキに変更(笑)本州最南端の地磯にエントリー。

IMG_4048.jpg

しかし風もだんだん強くなってきて、風向きによっては潮をかぶる状態( ゚д.∵:・..ヒデブ!!

移動してサラシ撃ちまくりましたが、見事にホゲ散らかしてしまった(笑)


唯一の生命反応と言えば…

Maria ムーチョ・ルチアで藤井くんが釣ったガシラ1匹のみ。

IMG_4047.jpg

この時点での釣果、ボク:カマス1匹 藤井くん:ガシラ1匹

300km走ってコレだけかよっって釣果(ノД`)シクシク


その後、風裏の湾内でエギング&ライトショアジギングを二手に分かれて調査するも…

何も得る事無くホゲホゲ散らかしてしまいました(´・ω・`)









暗くなってきたので、尺メバル・アジを求めて移動。

途中、気になっていた新しくできた波止に1本の常夜灯ポイントに行ってみる。


尺メバル実績場の近くだけに期待が高まるも…

ネンブツダイ(フタスジイシモチ)とミナミハタンポのオンパレード(笑)

ハタンポは良型で美味しいのでお持ち帰りしようかな?と思ったけど、面倒臭いからヤメ(笑)


次のポイントでは豆アジがポコポコ釣れるけど…

南紀まで来て豆アジ釣って帰るのもイヤなんでヤメ(笑)

IMG_4051.jpg

ムツもポロポロ釣れるんですけど、サイズもまだまだ小さいしねぇ…

本気で狙うサイズじゃありません。


藤井くん内側、ボク外側に分かれて、広範囲を探っていると…『コンッ!』

クリオネを食ってきたのは25cmのメバルちゃん。

IMG_4066.jpg

やっと少しマシな魚に出逢えましたが、南紀では喜べるサイズじゃありません…

大阪湾内だと嬉しいサイズなんですけどね(笑)

IMG_4063.jpg

ピラピラingのクリオネちゃん、横の羽が特徴ですね(〃▽〃)

水流を受けてのスライドフォール、安定した姿勢でボトムにコンタクトできるので、

根掛かり防止にも優れているかと…

個人的には、まだまだ扱いきれてないけど、いろんなシチュエーションで使えそう(^^)

可能性・・・秘めてますよ~(〃艸〃)





このメバルを見て、藤井くんもやりたいと言うので、ポイント交代。

2発イイの掛けたけど2発ともラインブレイク( ゚Д゚)・∵. グフッ!!


アジングメインのタックルだったので、良型メバル抜き上げには耐えられなかった様子。

詳しく聞いてみると、1ポンドラインだったとか^^;

とりあえずリールごと交換して、次のチャンスに備える。。。





しばらく時間が経過した頃、少し離れた所で釣りしていたボクにヒット!!

『ジッ!ジッ!ジッ!!』とドラグをきしませながら突っ込む、尺メバル独特の引き・・・

何とか水面に上げたものの、藤井くん近くに居ないしタモ網も無い( ゚∀゚)・∵. グハッ!!


どうする!?抜き上げに耐えれるか!? 電話かけて応援に来てもらうか!?

悩んでいるうちにバラしてしまう可能性もあるので、

掛かり所が良い事を願い、VARIVASラインの強度を信じて・・・・一気にブチ抜き!!!








IMG_4067.jpg

10円玉くらいある大きなお目目に、エラの鋭いトゲ、堂々とした魚体…

何とか抜き上げるまで耐えてくれたラインにタックル…

勝利を収め、足元に魚体が横たわる。。。






IMG_4074.jpg

尺一寸!33cmGET!ヽ(`Д´)ノ






IMG_4069のコピー

今シーズンも無事に尺メバルGET!です( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ








少し離れた所で釣りしている藤井くんに、ライトで合図を送ってコチラに呼び戻し、

このメバルが釣れた事を報告。

写真撮ってもらったり、状況を報告して藤井くんも釣り開始!



しばらくすると、藤井くんのロッドもブチ曲がる(〃▽〃)

すでに2発切られてるし、慎重に上げたい…

一目で藤井くんの自己記録を余裕で上回るサイズだけに、バラすのだけは絶対に避けたい!


しかし、タモが無い…周囲に貸してくれる人も居ない…

『とりあえず踏ん張っといてや!!!』と言い残し、車までタモ網を取りに走る。

久々に全力疾走しましたよ( ゚Д゚)・∵. グフッ!!



タモ持って藤井くんの所に戻ってこれたものの、このタイミングでトラブル発生!

フリックジョイントの手入れを怠っていたのか、タモが開かないΣヽ(`д´;)ノ うおおおお!


何とか無理矢理開こうと試みると…





『パキッ・・・』





゚(∀) ゚





タモ折ってしもたぁぁぁ!!

どうしよう、どうしよう アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ



そうだ!

水くみバケツのロープがあるから、折れたタモ枠だけくくり付けて、落としダモを作ろう!!

慌てて作った割りに手際も良く、バランスも良く(笑)


何とか物事が上手い事進んで、無事に藤井くんのメバルをすくう事ができたε-(´∀`*)ホッ




藤井くんにとって人生初の尺メバルGETです(〃▽〃)

IMG_4079.jpg

おめでとうございます!( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ





釣り上げてからしばらく実感が湧かなかったようですが…時間が経つにつれて嬉しさ倍増(笑)

IMG_4078.jpg

コチラも堂々の尺超えで32cm!

IMG_4082.jpg

二人そろって尺超えを果たす事ができました(^^)

IMG_4085.jpg

喜びのビクトリークロス(笑)


喜びを分かち合った、この数時間後…

凄い出来事が起こる事を、この時はまだ誰も知らない・・・


続く…(笑)

IMG_4091.jpg

201112060141045d3のコピー




関連記事

テーマ : ソルトルアー
ジャンル : 趣味・実用

tag : 南紀 尺メバル

コメントの投稿

非公開コメント

zusyanさん

むふふ(〃艸〃)
この記事が刺激になれたようで良かったです(^^)

ボクらは地の利があっての結果ですが…
尺メバル獲れるように頑張って下さい(^^)

No title

この記事をみたらメバルに行きたくなります!!
タックルを参考にさせていただき・・・頑張って尺メバルを狙ってみます(^^ゞ
タックルだけ増えて、魚は増えませんが・・・

ユウチャックくん

尺オーバーのデップリは迫力アリアリですね(^^)

ボクも目指せ!地元で尺アップ!なんで…
また一緒に釣り行きましょう(^^)

ファントムさん

来ました来ました(^^)
待ちに待ったこのシーズン☆

釣らして???
ファントムさん十分一人で釣るでしょ~(* ̄∇ ̄*)

続編、コメント覧からサーフィンしましたか(笑)
気になりますよね(〃艸〃)

No title

やっぱり尺OVERは迫力満点ですねぇ~☆

今年こそは尺獲れるように
気合入れなおして頑張らなければ!!

No title

またデカメバルのシーズンがきましたね!

そして、もう一度
僕にも自己記録サイズ釣らして下さい(ネ申よ~)
気になったんで続編分覗かして貰いました

かじやんさん

着いて来るんじゃなくて乗せてって下さい(笑)
ガイドしますよ~(〃艸〃)

No title

僕は片道700キロぐらいならOKですよ~
何処へでも着いて行きまっせー。。

スマさん

続編見たら鼻血出ますよ(笑)
ってもう知ってると思いますけど(^^;

また機会があれば一緒に行きましょう(*^-^)ノ

くらさん

往復だけなら500kmくらいで行けますが…
串本から新宮まで何回もランガンするので、
トータル700kmくらいが多いです(^^;
お金かかってしゃーないです(笑)

ひろさん、つなちゃんのブログ見てる人にはネタバレしてますが(^^;
ボク視点のレポートも宜しくです(*^-^)ノ

No title

すごーい。
ダブルで尺メバルなんて!!

羨ましくて鼻血でそうです。また教えてくださいね^^

ワクワクしすぎました

家に帰りついたら500K走ってますね(笑)
執念を結実されるところが中さん、すごいですね。
ローマは一日にしてならずを地で行ってますよ。

尺は何度見ても見応えがあります。

続きを楽しみにさせてもらいます(笑)

たかすぃさん

ボクも久々の遠征でテンション上がりましたわぁ( ̄ー ̄)

トークショーの内容、覚えてくれてる人いてるんですかね(笑)
ポイントもぶっちゃけ話したので思い出して頂ければと(^^;


続きは…

アベレージ30cmのレポートが( ̄ー ̄)

ひろさん

この後ね!ある方が凄いの連発するんですよ!
って知ってるじゃないですか(^^;


その方は不満そうでしたが…
あれだけのネンブツ…


Σ( ̄□ ̄)!はっ!

No title

おはようございます。朝から尺メバルでテンションあがりました。v-291

Fショー時に、話されていた尺メバルのトークショー思いだしました。

続きも期待しています。v-10

No title

なかさん、おはようございます。 

さすがなかさん! 

すごい釣りっぷり!

そして藤井さん、おめでとうございます!

いったいとんでもない出来事とは??

わくわく♪
My PHOTO

PHOTOHITOブログパーツ

プロフィール

なか

Author:なか

釣り、写真、
登山、キャンプ・・・

好きな時に好きな事を。


Supported by

ヤマリア

バリバス


以前のブログはコチラ
【F-style】


ブログ内の画像、文章を無断で転載・使用する事はご遠慮下さい。

リンクはフリーです。

カテゴリ
花 (4)
Twitter
TweetsWind
Real Tide
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ご訪問者の足跡♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。