スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋吉台 秋芳洞

GW初日は道の駅『おふく』で車中泊し、

翌朝は、早朝から長門市にある湯本温泉に行ってきました。


湯本温泉のある、ここ長門市は『金子みすゞ』の故郷

AC公共広告機構のCMで、見た人も多いかと思います。

大正時代の末期から、昭和時代初期にかけて活躍した童謡詩人。

IMG_4502.jpg

離婚した夫に、娘の親権を強硬に要求され、夫への抵抗心から、

みすゞは、娘を自分の母に託すことを懇願する遺書を遺し服毒自殺、26年の短い生涯を閉じた。

(wikiより引用) なんとまぁ…悲しくなる話ですね。。。






山口県で最も古いとされている、湯元温泉の恩湯(おんとう)

先ほどのパネルは、ココ恩湯の駐車場に貼られているモノでした。

IMG_4503.jpg

ココが湯本温泉の恩湯。 朝6時から入れる所が有難かった~

朝6時過ぎに行ったんですが、近くの宿泊施設から来た人など、結構賑わってました。

IMG_4500.jpg

しかも、入浴料が大人で200円!

リーズナブルで非常に有難い温泉でございます。




温泉から上がって向かった先は・・・

山口県と言えば!国内最大のカルスト台地【秋吉台】!

その秋吉台の地下に広がっている『秋芳洞』に向かいました。

IMG_4506.jpg

ココで待ち合わせしていたのが、このブログにもちょくちょくコメント頂いている

『にゃりさん』ファミリーでした(^^)

IMG_6554.jpg

山口方面でライトゲームをメインに、ルアーフィッシング全般をこなす、にゃりさん。

ブログに『GWは山口方面にお邪魔しますね』とコメントしてた所、

『良かったら観光案内しますよ~』と言ってくれてました(^^)


今年の我が家のGWの想い出は、にゃりさんにかかってますよ~!

ボクのブログで『にゃりさんのおかげで今年のGWはエライ目に遭いました~』

って報告しないでイイように(笑)とプレッシャーをかけてました(笑)


でも、そこは優しさが顔からにじみ出ているにゃりさん。

ホント詳細にイベントの情報や、ボクが好きそうな観光地をイロイロ調べてくれて、

初日はにゃりさん一人で、案内役に来てくれるとか^^;


貴重なGWの1日を、我が家のガイドで来て頂くのは非常に申し訳ないので、

2日目の秋芳洞からご一緒させて頂く事になっておりました。

本日より、宜しくお願いします~♪




IMG_6557.jpg

秋芳洞の入口、大きな洞窟ですね~!

超有名な観光地なので、来られた事がある方も多いと思いますが、

ライトアップしてる照明が、少し前にLEDにリニューアルされているようです。

また違った雰囲気が楽しめると思いますので、また行ってみて下さい。



中に入ってみますと・・・

おぉ~!洞窟や! 川口浩探検隊を思い出します。 知ってる人おるかな(笑)

IMG_6559.jpg

長時間露光で撮ってるので、少し明るめに写っております。

光の軌道は、探検コースの人がライトを照らしながら歩いているが写り込んでいます。


実際の暗さはこんな感じ。もうチョット暗かったかな?

IMG_6561.jpg

洞窟の中に川が流れていて、凄い広いんですね~!

この洞窟の総延長は約8.9kmもあるみたいで、

そのうち1kmが観光コースとして公開されているようです。

IMG_6562.jpg

洞内の気温は、1年を通して17℃で一定されているようです。

夏は涼しく、冬は暖か、快適に探勝できますね!


秋芳洞の中には、自然の造形美がたくさんありました。

その中でもお気に入りになっていたのが『百枚皿』

IMG_6573.jpg

これ、どうやってできたんでしょうね~

長い年月をかけて形成されてきたって言うのは分かりますが…

神秘的です!

IMG_6568.jpg

百枚皿と言う名前が付いてますが…

大小合わせると500枚?オペレーション案内で流れてましたが、忘れました(笑)

IMG_6571.jpg

ココで写真撮るのに、だいぶ時間かかってしまいました^^;

まだまだ先もあるので、どんどん突き進んで行きましょう!

IMG_6579.jpg

結構、早めに秋芳洞に到着してたのですが、

タラタラ写真撮りながら歩いてたので、だいぶ人も増えてきました。


この『洞内富士』と呼ばれる所には、凄い人だかり( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

人が多くて全然写真撮れないので、キンキンに絞って必殺!長時間露光(笑)

IMG_6581.jpg

止まってる人は若干シルエット残ってますが、動いてる人影はだいぶ消せました(笑)



秋吉台の地下100mに位置する秋芳洞

カルスト台地の石灰岩が、雨などで滲みて…滲みて…

長年かけてできた鍾乳石

IMG_6590.jpg

これくらいで何年かかるんでしょうね???

秋芳洞のシンボルとも言われている『黄金柱』(こがねばしら)

IMG_6593.jpg

前回の記事でも紹介した、西日本横断ブログ旅で…

二つ目の通過ポイントは『角島』でしたが、一つ目の通過ポイントがこの黄金柱だったんです。

なんかロケみつ巡りしてるみたいですね~(笑)

この黄金柱、高さは約15mもあるようです!


他にも洞内に渓流のような所があったり…

IMG_6582.jpg

なんかエビが棲んでるらしいですよ!



クラゲが重なるように形成された…

IMG_6596.jpg

クラゲの滝のぼり

他にもイロイロあるのですが、全部載せてたら楽しみも半減しますので(笑)

これより先は割愛させて頂きます。

IMG_6598.jpg



洞内を堪能したら、少し戻った所にエレベーターがあります。

そのエレベーターで地上に上がり、少し歩くと秋吉台が一望できる展望台に行けます。

IMG_4516_20120516000003.jpg

壮大な景色です!

毎年山焼きしてるから、この風景が保たれているようです。

焼かないと普通の山になってしまうみたいです。

森林限界を越える高度じゃないので当然と言えば当然か・・・

イロイロな方々の努力で保護されてるんですね(^^)

IMG_6603.jpg

ホントは晴れ渡ったカルスト台地を撮りたかったのですが、今回は天候に恵まれません(笑)

雨が降ってないだけマシですけどね~

でも風が強く、体持っていかれるくらいの爆風でした。

この日の夜はキャンプでBBQする予定なのに大丈夫か!?

IMG_4517.jpg

秋吉台を散策すると、所々に穴が開いてるようです。

その穴から雨水などが滲んで、秋芳洞に繋がっているとか…

落ちて上がれなくなった動物の死骸とかもあるみたいです((((;゚Д゚))))


危険な所には柵が設置されているみたいですが、こんな話聞いたら怖くて行けませんね(笑)

IMG_4519.jpg

秋吉台を堪能したら洞内に戻り、もう一度同じルートを帰っていきます。

展望台から、バビューン!とタクシーでも帰れます。620円

1kmほどの距離ですが、時間がなかったり、洞内が混雑してたらタクシーもアリかな?



IMG_4529.jpg

行きしなは時間なくて撮ってませんでしたが…

秋芳洞の市営駐車場から、秋芳洞に向かう道中は商店街になっております。


山口県は、かまぼこやちくわが美味しいと、にゃりさんが言ってたので…

IMG_4525.jpg

小腹も空いてたので購入(〃艸〃)

しかし!美味しいのは美味しいけど、早朝に入った温泉より高いです~(笑)


で、もう一つ・・・

山口県民なら誰しも知ってると言われている

IMG_4530.jpg

昭ちゃんの手作りコロッケ!

全国の手作りコンクールで優勝したコロッケみたいです。コチラは価格もリーズナブル♪

しかも、サッカーで有名なあの中田英寿(ヒデ)が山口に来た時に立ち寄り、

あまりもの美味しさに『このコロッケ、東京で出してイイですか』と言わせる程…


ワールドカップ開催に合わせてオープンされてた中田さんのお店で、実際に売られていたようです。

他にも全国を旅して47都道府県全制覇を掲げ、気に入ったメニューを集めていたみたいで…

超こだわった特選素材につき、1杯1200円の卵かけご飯もあるようです(笑)



IMG_4531.jpg

少し話が逸れましたが…昭ちゃんの手作りコロッケ、メニューも豊富でしたが、

やはりココはコロッケ食べとかなアカンでしょ!





早速購入して頂いてみると・・・





うぁ!ウマッ!(〃艸〃)

普通のコロッケのような、具のモサッとした食感じゃなく、凄くしっとりした感じ。

しっとりした中にも、じゃがいも、肉の風味が鼻の中まで広がる感じですかね・・・

IMG_4533.jpg

マジ美味しかったので、写真撮るの忘れてました(笑)

無くなりかけですけど^^;

山口県に行かれる際は、食べたい一品にリストアップしといて下さいね~!



お土産ストリート(今、命名した)には食べ物だけでなく、イロイロなお店がありました。

IMG_4528.jpg

石灰岩や鍾乳石など、石に関する部分が多いので、

やはり石材関係のお土産屋さんが多かったように思います。


あと化石とかね。


息子がいくつか欲しい石があったみたいで、2~3つ想い出に買って帰りました(^^)

IMG_4526.jpg



この後、にゃりさんファミリーに、シャロー好きさん、zusyanさんと合流し、

二日目の夜はキャンプに突入です♪


続く・・・
関連記事

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

tag : 秋芳洞 秋吉台 昭ちゃんの手作りコロッケ 金子みすゞ 湯本温泉 恩湯

コメントの投稿

非公開コメント

sana-papaさん

おー!タイムリーですね!

ボクの小学校の修学旅行も広島でしたが…
原爆ドーム行っただけで全然面白くなかったですよ^^;

秋芳洞と広島のハシゴって・・・リッチですね(笑)

F値を絞ると光の取り込みが少なくなるので、
露光時間を長く撮れるんですよね(^^)

強いNDフィルターを使えば日中の野外でも人消せますよ♪
NDフィルター持ってませんが(笑)

たかすぃさん

GWに家族で車中泊しながら旅するのは今回で3年目になりますが…
毎年良い想い出がたくさんできますね!

たかすぃさんも同じ車種だし、一度いかがですか!?
楽しいですよ!

あっ何故に気付いたのですか!?
今年で38才思ってたら、37才でした。

1年儲かった(笑)

No title

こんばんは~!


娘が昨日~今日と修学旅行。
で、行った先が広島と「秋吉台」!
秋芳洞とかお土産ストリートの話を聞いていたところで、
タイムリーな話題にビックリです!

でも…
「キンキンに絞って必殺!長時間露光」
とっさにこんな撮影テクを駆使するなかさんの判断力に一番ビックリしました!
こういう引き出しの多さと応用力って、フィッシングに通じるものがありますよね。

めちゃくちゃ楽しめた家族旅行ですね♪

ホンマなかさんの記事観てたら私も行ってみたくなります(笑)

(^O^)/

あ!!明日誕生日ですね♪幸せな一年でありますように…ヾ(≧∇≦*)ゝ


シャロー好きさん

ドリーネって言うんですか!
穴があるって聞いた時は怖っ!!って思いました(^^;)

ガイドブック顔負けですか!
今年、遊ばせて貰った山口県に貢献できてますかね(笑)
ボクのブログ見て、一緒の所行きたいなぁと思ってくれたら嬉しいです(^^)

スマさん

修学旅行は秋芳洞やったんですね(^^)
ボクは広島で原爆ドーム…
あまり面白くなかった記憶があります(笑)

ISO感度上げれば手持ちでも頑張れると思うのですが、
やっぱノイズも増えますからね(^^;)
ボクはISO感度80、100で、なるべく露光時間も短くしてます(^_^)

No title

こんばんわ~。

写真・・・ガイドブック顔負けですね~、本当こんなに綺麗だった?って思っちゃいますよ。

>秋吉台を散策すると、所々に穴が開いてるようです。

 ドリーネですかね~。
 昔遠足に行った時 『柵は超えない様に・・・、落ちたら解りません』 と真顔で注意されました。
 子供心に『解りませんってなんじゃい???』と不思議に思ってました。
 今思えば本当だったんですよね ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!

 

No title

秋吉洞は小学校の修学旅行だった思い出の地。
数年前に立ち寄ったときは、もう夕方で閉まってしまっていたんです。
いつかまた行きたいなぁ・・・

三脚ないとブレてダメですよね。いやーしかし綺麗に撮れてますねー。すごい迫力。
湯本温泉はまったく知らなかったのでさっそくメモしときます☆

にゃりさん

デジ一眼で三脚立てれば、ある程度の写真にはなりますよー(^^)
にゃりさんも買いますか?(笑)

探検コースって昔はなかったんですか。
ライト点けてチョット岩登りしたり楽しそうでしたね(^^)
るるぶに要予約って書いてたような気がしたので、無理と思ってスルーしてしまいました(^^;

カイくんがもう少し大きくなったら挑戦して、ブログにアップして下さいね(^^)

やっぱりカメラマンの腕がいいと秋芳洞の迫力もちがいますね(^^)

洞内の探検コースは以前入った時には有りませんでした。
下のチビがもう少し大きくなったらまた行ってみたいと思います(^^)
My PHOTO

PHOTOHITOブログパーツ

プロフィール

なか

Author:なか

釣り、写真、
登山、キャンプ・・・

好きな時に好きな事を。


Supported by

ヤマリア

バリバス


以前のブログはコチラ
【F-style】


ブログ内の画像、文章を無断で転載・使用する事はご遠慮下さい。

リンクはフリーです。

カテゴリ
花 (4)
Twitter
TweetsWind
Real Tide
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ご訪問者の足跡♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。