スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピナクル ソロイスト GSI

家族で登山に行った時は、ユニフレームのツアラープラス改

キャンプや宴会の時はユニフレームのfan5DX、


単独で釣り行った時にチョットラーメン食いたいなぁ…とか、サクッとお湯沸かしたいなぁ…

って思う事もあったんですが、コンパクトなクッカーは持ってなかったんですよ^^;


そこで(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァと物欲を剥き出しにしながら選んだのは…

IMG_7370.jpg

GSI ピナクル ソロイストヽ(*´∀`)ノ



そんなんわざわざ買わんでも、ツアラープラスの中のいくつかをチョイスして、

必要なヤツだけ持って行けばいいやん。って思うけど!


そこは『こだわり』を持ったワタクシの性格が許さないのです(`Д´#)

カッコイイのが欲しくなったのは認めますけどね`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!


続き読んで道連れになって下さいヽ(*´∀`)ノ






1985年、当時ワタシが10歳の頃…

ブリティッシュコロンビアから、アメリカ西海岸沿いのサンディエゴに、移住した兄弟が居ました。


名前は『Don・Ian』そして『Kathy』

この二人によって、GSI Outdoorsが創業されました。


ワタシが10歳の頃とか、生い立ちは一切関係ありません(`・ω・´)キリッ

現在はワシントン州のスポケーンに本拠地を構えるアウトドアブランドです。

gsi outdoors





さて、話を戻しまして…

ソロイストを展開するとこんな感じ。

IMG_7392.jpg

重量は390g サイズは13×13×14cm

クッカーの素材は3層テフロンコーティングに、傷の付きにくいアノダイズド合金

内容は1.1Lのポット、ストレーナー付きの蓋、

EVAフォームカバー付きのボウルマグ、テレスコーピングスポーク、

ストーブバック、シームコーティングされたバケツにもなるスタッフサック

ってな感じ。





スポークはテレスコ(伸縮式)でコンパクト

IMG_7394のコピー



ボウルマグは左側に100,200,300,400mlの目盛り付き

IMG_7356.jpg

右側にcupとozの目盛りもあるけど、ボクは使わないかな^^;


ラーメンとか500ml使う事が多いので、500ml量った水を入れてみました。

IMG_7371.jpg

神経質ちゃいますよ(・д・) こだわりですよ、コダワリ!


ゆーっくり注いでみると…

IMG_7373.jpg

ピッタリ500ml!表面張力でもってる感じですヽ(*´∀`)ノ

これで500mlまで量れるのですが…


前記事でも書いてたように、先にアルファ米とかボウルマグに入ってたら、

ラーメン作る時に、お水を量られへんやん!?


と言う事で・・・

IMG_7372.jpg

スポークの根元をフチの高さに揃えて、

スポークの先端まで水を入れると500mlピッタリでした!


これはGSIの社員も気付いてない所に、目を付けたった感あるなぁ( ̄ー ̄)ニヤリ

神経質ちゃいますよ、こだわりですよ!こだわり(・д・)



で、フタはこんな感じ。

IMG_7360のコピー

コーヒー飲む時とか、お湯を沸かしてコップに注ぐ時、

幅を超えてこぼれないようにする注ぎ口が左側、


フタの反対、右側はパスタを茹でた時などのストレーナーになってます。

ちょっとイキッてストレーナーとか言うてしまいました(*´σー`)エヘヘ


湯切り口となっております。





収納する袋は、シームコートされて防水になってるみたいです。

IMG_7387.jpg

バケツとして使えるみたいですが、多分使わないかな?

何か良い使い方あります? あればコメントお待ちしてまーすヽ(*´∀`)ノ





だいたい、商品の紹介はこんな感じで、本来の目的へと移りましょう(`・ω・´)シャキーン

このクッカーを買った目的は、ソロ(単独)がメインなので、

最低限の調理が目的になります。


家族で登山に行った時は夕食に無洗米を2合ほど炊いて、

残れば翌朝に雑炊にしたりしてたんですが…


ソロで食べきる量を調整したかったんですよね(^Д^)

と言うワケで・・・

IMG_7353.jpg

茶碗1パイ分のご飯を炊いてみよう大会~~~!( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ

アカン、楽し過ぎる~♪ 一人やけど~Σ(゚д゚lll)ガーン

やりたい事やってる時ってホント楽しいね '`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ




まず無洗米1合は158gなので、半分の79gが半合なのですが、

そこはアウトドア料理っぽくワイルドに、80gにしてやったぜぇ~( ̄ー ̄)ニヤリ

IMG_7354.jpg

ワイルドだろぉぉ~(すでに古い!?)





次に水っ!

無洗米の場合は、米の量×1.45=水の量らしいでっ!知ってた?


なので1合158g×1.45=229.1

と言うワケで1合につき230mlとなるワケだφ(゚Д゚ )フムフム…


で、今回は半合やから水も半分の115ml必要っと…

IMG_7355.jpg

写真右上のティッシュは116ml入ってしもたから、1ml吸い取ったの図

米は1g増えてもワイルドで許せますが、水はピッタリにしたかったんです。



んで、米の上から水を入れたらアカンらしい エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

米の上から水を入れるとデンプン質が浮き上がって、ベタついた仕上がりになるんだって。


先に水を張って、円を書くように米が均等になるように入れるんやて(゚д゚;)

なかなか奥が深いな・・・





とりあえず水を張ってみた。

IMG_7357.jpg

水に浸して、お米に水分を吸わせておくのはご存知ですよね?

夏場は30分、冬場は1時間以上。 今は冬なので1時間待ちましょう。



10分



20分



・・・



・・・



11時間後・・・




ハイ、寝てしまいました( ゚∀゚)・∵. グハッ!!




土曜の夜、あっ0時過ぎてたから日曜の0時半頃にココまでやってたんですけど…

この日も仕事で疲れててチョット、いや11時間も寝てしまいました(´ε`;)




日曜の朝ごはんは炊きたての無洗米でーすヽ(*´∀`)ノ

IMG_7361.jpg

とりあえず炊きますが、問題はフタ!


ストレーナー(*´σー`)エヘヘ 湯切り口が開いてるので、

フタしても圧力がかからないんですよね。


炊き上がった時、お米に芯が残って固くならないか!?

ソロイストで上手く炊けるか凄く気になってたんです。


ある程度、お米と水の量が多かったら、対流してコゲ付きの心配も少なくなりますが、

半合だと火力の調整もシビアかな!?と。


そこで、チタンのシェラカップで米を炊いてる人の動画とか参考にさせて頂きました(^^)

IMG_7362.jpg

まずグツグツと沸くまで中~強火で炊いて、

底面の米が焦げないように、優しくゆっくりかき混ぜます。


あまり混ぜるとベタつきが出て雑炊みたいになるので、必要最低限!

焦げてないか確認する程度に、たまに混ぜるくらいで良いと思います(*゚∀゚)


するとだんだん水っ気が無くなってきて、柔らか~い感じに炊きあがります。

IMG_7363.jpg

完全にグツグツ…って音はなくて、水分が飛ぶ『ニチニチっ』って音になります。


そしたら弱火にして、フタをかぶせて蒸らしに入ります。

IMG_7364.jpg

隙間からニチニチって音がしますが、だんだん音がしなくなってきます。


音がしなくなったら10秒~15秒くらい強火にして、水分を飛ばします。

って人も居てますが、しなくても大丈夫かと思います。


逆に最後に焦げないか心配になります^^;

おこげ欲しい人は、香ばしい匂いがしてくるので、その匂いを目安にすれば良いかと(^^)





IMG_7365.jpg

で、炊き上がり~~~ヽ(*´∀`)ノ

見た目はバッチリ、匂いもバッチリです♪

IMG_7366.jpg

さすが3レイヤーのテフロンコート(*´д`*)

全くコゲ付き無し!水はじき、汚れの拭き取りも最高☆

テフロン大好き'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ(笑)



マグボウルに移しましょう♪

IMG_7367.jpg

お米半合でちょうど茶碗1杯分です。マグボウルだともう少し入りそう。

食欲旺盛な人は、もう少し米増やしてもイイかな?米の量×1.45=水ですぞ(^^)

IMG_7369.jpg

ツヤツヤの銀シャリ(*´д`*) 後は芯が残ってないか食べてみるのみ!



いっただっきま~~~す!



ハムハム・・・



( ゚∀゚)・∵. グハッ!!



うまっ!




天才やっ!完璧やで! アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!

今まで半合だけクッカーで炊いた事とか無かったから、少しはしゃぎ過ぎました^^;


もうこれからもバッチリやん♪

11時間も水吸わせたからかな?`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!


一応、少しでも圧力かけれるように、こんなん買いました。

IMG_7375.jpg



ベルモントのチタンシェラカップ300、480、600にフィットするチタン製のフタ。

コレがソロイストにもバッチリ合いました(〃艸〃)

IMG_7377.jpg

ご飯炊いてる間、水張ったマグボウルを重石の変わりにしたりして、

圧力かかれば少しは調理時間の短縮にも繋がるかな(^^)



あと100円ローソンで見つけたシリコンのフタもジャストフィットでしたよ。

IMG_7378.jpg

どれくらいジャストフィットかと言うと、

クッカーが浮くくらいジャストフィットやったんです!

IMG_7379.jpg

浮く必要もないですけどね。

ちなみにマグボウルも浮きますし。

IMG_7380.jpg

クッカーとマグボウルしかないのに、フタが3つになってしまいました。


・・・


とりあえず後片付けしましょう、後片付け(`・∀・´)

IMG_7381.jpg

スポークは缶の裏の凹に入れます。


IMG_7374.jpg

REVO-3700をストーブバッグに入れて、マグボウルの中へ。

P153みたいに薄く収納できるストーブだと、

ストーブバッグの中にスポークも一緒に入るみたいです。

IMG_7382.jpg

そしてクッカーの中に収納。

クッカー、スポーク、ガス缶、ストーブ、マグボウルの順に収納されてます。

IMG_7383.jpg

盛り上がってるように見えますが、フタも盛り上がってるので大丈夫(^^)

IMG_7384.jpg

これでも若干1~2mmほど浮いてるような感じですが、

ハンドルがガチッとロックしてくれるタイプなので、外れる事はないですね(^^)

IMG_7385.jpg

逆にしっかり押さえてくれてるので、クッカーの中身が隙間でゴトゴト動く事もないし、

テフロンコートが摩擦で傷むのも軽減されて良いと思います(* ̄∇ ̄*)



慣れれば収納の順番も簡単にできますが、慣れるまでは横に絵があります。

IMG_7395.jpg

使ってるストーブの種類によって、若干入れ替わりますけどね^^;

ちなみに、このフタの絵のラインまで水を張れば500mlです(笑)


神経質ちゃいますよ(・д・)


大きさは500の缶より若干大きめなくらいで非常にコンパクトです(^^)

ココまで必死に写真撮って、説明してましたけど…

書き終わってから気付いたYouTubeでの動画説明もありますので( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

コチラもどうぞ~ '`,、('∀`) '`,、





今まで紹介してきた商品も、検索でヒットして結構参考にして頂けてるようで(^^)

今回もクッカー選びに迷っている方々にとって、少しでもお役に立てたらイイなぁ(*゚∀゚)





カップルや夫婦、デュオで行かれる方はコチラ



関連記事

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : ピナクル ソロイスト デュアリスト 登山 クッカー

コメントの投稿

非公開コメント

ふくちゃん

素晴らしいでしょー!

物欲(笑)

こんなおっちゃん捕まえてオシャレなんて…
褒めてくれても何も出ないよ(*^_^*)

コーヒー飲むか?(笑)

道具もねー、こだわり過ぎるのも良くないと思うよ(^^)
楽しければいいんだけど、あれじゃないとイヤとか、これじゃないとダメとか…

少しくらい不便な方が、自分で便利にした時の喜びが大きいと言うか…
何を語ってるんやろね(笑)

楽しんで釣りしてね(*^_^*)
十分楽しそうに見えるけど(笑)

No title

素晴らしいこだわりですね~!!

しかもなかさんっておしゃれなんだろうなぁと思いました。
センスいいですもんw

なかさんのご家族は幸せですね^^
いいパパさんです~

我がはまだ釣るということから入って、釣り道具もいまいち。
釣りのウエアも持ってない状態なので、そっちから
ぼちぼち揃えて行きたいと思いまふ^^

ロクスくん

こだわりが伝わりますか(笑)
自己満足ですが(´゜ω゜):;*.:;ブッ

好きなアイテムで好きな事できるのは嬉しいのですが、
それに伴って物欲とお金がかかるのが困りものです(笑)

マウンテンハードウェアって言う登山メーカーがあるのですが、ソレルの店舗跡に入ってましたよ(^^)

No title

おおぉ~、
なかさんのこだわりがヒシヒシと伝わってくる(笑)

自分のお気に入りのアイテムで、
好きなことをする!最高っすね♪

sana-papaさん

分かりますよね~
sana-papaさん、こんなんやり出したらボクより重症ですもんね~(笑)

シーズンが来れば自ずと物欲が湧いてくると思うので、
ボクが刺激するまでもないでしょう`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

逆に刺激しないようにお願いします~~~(笑)

ぐれむさん

遠慮なくポチポチッ!っといっちゃって下さい(〃艸〃)
使う機会も勝手に増えてくると思いますよ~(笑)

不便を便利にしていくのも楽しみの一つ・・・
達成した時の充実感は、魚を釣った時と同じものがありますね(^^)

楽しいです~♪

スマさん

ローチェア&ランタンポールおめでとうございます(笑)
先程は1時間以上も電話で盛り上がり過ぎましたね(〃艸〃)
楽しすぎますね~♪

ボクも分離型ストーブを調理用に欲しいんですよ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ
バーナーヘッドが大きくて均等に大きく火が広がるの欲しいんですけど…
重量、コンパクト性能でなかなか見合うのが無いんですよね。

P153の分離型がウルトラスパイダーなんですけど、P173の分離型が欲しいです。
プリムスのグラビティー2EFってのがあるんですけど、国内正規品じゃないのかな?
少し情報が少なすぎて迷ってます^^;

ん~~~ラビリンスw

No title

これは楽しそうだァ~♪
お気持ち、よぉ~く分かります、この楽しさ!
…そう言えば最近、買い物してないなぁ。物欲に火をつけないで~!

あかん!あかん!

ブログ読んでたらそのままポチッと購入しそうになりました(笑)
使う機会ほとんど無いのに(^^;;
好きな事やってるときが1番楽しいですよね♪(´ε` )

No title

欲しい(*´Д`)ハァハァ

丁度この前、焼肉したときに米が焚けたらなぁ…

って話してたとこなんです。
僕の場合山で焚くことはなさそうなので、キャンプでたける、ちょっと大きめのが
欲しいんですが、そうするとバーナーも分離型の背の低いのが欲しくなったり、
知れば知るほど物欲がわいてくる本当に恐ろしい世界です( ゚Д゚)
今はローチェアとランタンポールを検索中です((+_+))

GASSYさん

えっ!?まだ買ってないんですか?
間違いなく必要でしょう(笑)

自分自身、楽しんでやってるので、
同じ趣味をお持ちの方は共感して頂けるのかな(笑)

ポチッ!といっちゃって下さい、ポチッっと!(笑)

No title

なかさん、お疲れ様です

なんかわからないですけど必要だと感じてきました(笑)
なんででしょ

このブログ読むとすっごく楽しいですけど、すっごくお金が..(笑)
My PHOTO

PHOTOHITOブログパーツ

プロフィール

なか

Author:なか

釣り、写真、
登山、キャンプ・・・

好きな時に好きな事を。


Supported by

ヤマリア

バリバス


以前のブログはコチラ
【F-style】


ブログ内の画像、文章を無断で転載・使用する事はご遠慮下さい。

リンクはフリーです。

カテゴリ
花 (4)
Twitter
TweetsWind
Real Tide
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ご訪問者の足跡♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。