スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW 白銀の雷鳥沢キャンプ場へ!

毎年、GWは家族で車中泊しながら各地を旅してたのですが(笑)

今年は雪山でイロイロ体験してみたくなり、キャンプ&登山をメインに立山へ行ってきました!

IMG_7756.jpg

5月2日、23時頃に大阪を出発。

京都で15kmくらいの渋滞にあいましたが、そんなにトロトロ渋滞じゃなく一安心ε-(´∀`*)ホッ

休憩しながらボチボチ走ってたら、結局いつも通り徹夜運転となりました( ゚∀゚)・∵. グハッ!!


立山駅には5時半頃到着したのですが、チケット売り場には既に列が^^;

息子にチケットを買いに行かせ、ボクと嫁さんとでせっせと荷物を降ろしました。


近くの駐車場は満車状態なので、結構遠くまで停めに行きましたよ^^;

無料で停めさせて貰えるので文句は言えませんけどね♪

近くに停めたい方は早めのご到着を(^^)






ここ立山駅は、立山黒部アルペンルート立山側の最初の駅。

関西方面から来られる方は、コチラからのアプローチになります。

遠い方の扇沢からでも良いですけどね(笑)



今回の目的地は黒部ダムではないので、少し手前の『室堂』を目指します。

IMG_7757.jpg

まず、ケーブルカーに約7分乗車し、『美女平』まで。

美女平から高原バスに乗り換え、約50分で室堂に到着です。


料金は大人1名、往復4190円(手荷物代別)

マイカー規制されているので、決められた交通手段でしか行けません^^;

6時の始発は無理でしたが、3番目6時30分のケーブルカーに乗れました。

IMG_7759.jpg

流石にこの時間は観光客が少ないですが、遅くなるにつれて凄く混むので要注です^^;

スキーや登山など荷物の多い人は右側に並び、貨車に荷物を積み込みます。

IMG_7761.jpg

車内に持ち込みたい荷物は、事前に出しておいた方がスムーズです。





IMG_7764.jpg

ケーブルカーの中は座席も少なく、ギュウギュウ詰め^^;

120人くらい乗れるとか??



IMG_7765.jpg

結構な傾斜をグイグイ上ってくれてます(*´д`*)

高度を稼いでくれる乗り物は大好きです(笑)





美女平に到着。

IMG_7766.jpg

ココからバスに乗り換えるのですが、10kgを超える手荷物は別料金がかかります。(300円)

10kg以下のザックは料金がかかりませんが、車内に持ち込んで抱えていないといけません^^;

IMG_7767.jpg

50分間バスに乗るので、10kgなくても300円払って積んで貰った方が楽やと思います^^;

IMG_7769.jpg





先に乗り込んだ人から好きな席に座り、席が埋まると補助席です^^;

IMG_7771.jpg

徹夜で運転してきたので、この50分が貴重な睡眠時間(笑)

気が付いたら雑誌等でよく見る『雪の谷』を走ってました(^^)

IMG_7772.jpg

窓の結露・・・

外との気温差が想像できます^^;





で、室堂ターミナルに到着!

IMG_7774.jpg

ザックの荷物を整理して出発の準備をしていると、隣にぴょんたんさんファミリーが(* ̄∇ ̄*)

以前からブログやメール、電話などでコンタクトとっていたのですが、お会いするのは初めて(^^)


少し前にGWは雷鳥沢に行くと話してたんですが、

高速で立山に向かってる最中『雷鳥沢でお会いしましょう^^』ってメール来てビックリ(笑)

お初お目にかかれて光栄でございます(〃艸〃)



ぴょんたんファミリーさんが先に出発し、我が家も準備を済ませ出発!

室堂ターミナルの2Fが出口になっており、外に出てみると…






IMG_7777.jpg

ドーンッ!!

イエ~~~ス!(〃▽〃)立山連峰!超カッケー♪

真っ白な3000m峰、初めて見たぜ・・・


振り返れば、眼下に雲海。宇宙まで見えてるような青い空・・・

IMG_7778.jpg

ヤバイねコレ。。。

地獄谷から火山ガスの噴煙が上がり、時折硫黄の匂いが漂います。

別世界だ'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ

IMG_7780.jpg




いつまでも見惚れている場合じゃないので、いざ出発!(`・ω・´)シャキーン

雷鳥沢へ向かいます!って言っても厳密に言うと雷鳥沢まで下ります!になるのね^^;

室堂より雷鳥沢の方が、標高低いのです。

IMG_5509.jpg

ボクのザックは18kg、食料や飲み物はクーラーバッグに入れてきました(笑)

荷物もだいぶ多くなったのでソリで引いて行きました^^;


初めての経験やし不安になると荷物も増えますね…

でも寒いのと重いの、どっち我慢する?って言えば重いの我慢します(笑)

ビールも外せません`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!


IMG_7781.jpg

雄山(おやま)大汝山(おおなんじやま)富士ノ折立(ふじのおりたて)

この3つの山の総称を立山と呼びます(^^)


この3つを立山三山(たてやまさんざん)と言うと思ってたのですが、

立山、別山、浄土山を立山三山と言うみたいです(^^)


ちなみに2日目はこの立山に登る予定。登れるかなぁ~(〃▽〃)



しばらく歩くと『みくりが池温泉』があります。

IMG_7782.jpg

室堂周辺で9mくらい積雪があるので、みくりが池はもちろん雪の中です(笑)

この辺りくらいまでは観光客も多いですね(^^)



IMG_7785.jpg

地獄谷の火山ガス噴煙と、奥大日岳(2605m)

奥大日岳からは剣岳の大展望が拝めるみたいです(^^)


IMG_7787.jpg

景色も凄いけど、紫外線も極めてキツイ(>_<)

サングラスなしじゃ目も開けてられへんし、肌もジリジリくるのが分かります。

日焼け止め対策を入念に!





IMG_7789.jpg

今日は天気良いですが、悪いと目の前が真っ白なホワイトアウトの世界。

でもポールを打ってくれてるので道に迷う事はありません(^^)





室堂から雷鳥沢までは、夏の道で1時間弱くらい。

雪の道だともう少しかかるかな?

IMG_7793.jpg

息子がソリ引くの手伝ってくれてます(^^)

道は締まってて歩きやすいですよ!



で、その道を締め固めてくれてるのが、この雷鳥荘の重機たち(^^)

IMG_7795.jpg

感謝感謝、ありがとうございます(^^)♪




で、しばらく歩いて行くと、やっと見えてきました!

雷鳥沢キャンプ場(〃▽〃)

IMG_7796.jpg

でも、まだまだ遠い( ゚∀゚)・∵. グハッ!! 遠いだけでなく…下りとは言えこの高低差…

雪道だと下りの方が怖いですね ブルブル ((;゚ェ゚;)) ブルブル

コケてる人、滑ってる人、たくさん居ましたよ(笑)



慎重に慎重に進みながら、やっとココまで降りてきました。

IMG_7797.jpg

が、まだまだ人がアリさんみたいに小さい(笑)

ココが雷鳥沢キャンプ場です(^^)




最後の下りも無事に終えてキャンプ場に入ると、ぴょんたんさん達が手を振ってくれてます(^^)

ちょうど良い所が空いてたみたいで、フラットに整地してる所でした。

IMG_7803.jpg

我が家もお隣にお邪魔させてもらって設営開始!(`・ω・´)シャキーン

の前に、いつ強風に煽られるか分からないので、掘り下げる事から始めます。

IMG_7802.jpg

雪の中でテントを張るのは初めての我が家。

まぁコレでもかっ!てくらい入念に下調べしてきてますけどね(笑)


この日のために新調した、ブラックダイヤモンドのスノーショベル『ディプロイ7』

コレでガッツガツ掘り下げます(`・ω・´)

IMG_5515.jpg

しかし雪と言ってもサラサラな所ばかりじゃないし、

逆に言えば固い氷みたいな所ばっかりやん!しんどー(;´Д`)ハァハァ


でも雄大な景色に囲まれて、雲が山肌に不思議な模様を映し出して…

癒されるねぇー(〃▽〃)

IMG_7805.jpg

休憩しながら、嫁さんも息子も掘って掘って掘りまくります(;゚∀゚)=3ハァハァ

傾斜があると寝にくかったりストレスになるので、そこは丁寧に・・・

IMG_5519.jpg

体温などで雪が溶けるの早そうな所は、あらかじめ高めにしておいたり…

出入りしやすいように階段作ったり、なんやかんや楽しんでやりました(笑)


ぴょんたんパパさんに借りたショベルとスノーソーが無かったら、もっと時間かかってたかも^^;

ショベルは硬くてしっかりした物が要りますね!プラスチックのにしなくて良かった(;´Д`)

IMG_5522.jpg

あと、事前に調べてた内容では、キャンプ場の受付でショベルを貸して貰えるとの事でしたが…

実際、借りに来てた人は断られてました^^;

時期的な事、混み具合の関係もあるかも知れませんが、借りれない時もあるのでご注意を!


と言う事で・・・我が家の完成!

IMG_7807.jpg

アライテント トレックライズ2 DXフライ仕様

山用のテント、新調してたんです(〃艸〃)


前室付きで風には強くないテントですが、こんだけ掘り下げたったしね~(*゚∀゚)

見る人見る人『凄い掘ってるな!』『芸術的やなぁ~』などなど…

なかなか注目を浴びておりました(笑)


掘るだけでだいぶ疲れたけどね( ゚Д゚)・∵. グフッ!!

IMG_7809.jpg

んで落ち着いた所で、ようやくご飯。

尾西のアルファ米『赤飯』と『山の棒ラーメン(カレー味)』


尾西のアルファ米は、わかめ梅ご飯と赤飯が美味しいなぁ(*´д`*)

わかめ梅ご飯には梅肉のふりかけ、赤飯にはゴマ塩が付いてて、コレがまたメッチャ美味い。

お気に入りっす。



さすがにオープンフライだと風が入り込んで来るので、フルクローズに。

IMG_7812.jpg

掘り下げ効果もあって風も凌げて、インナーの中は寒くないですね(^^)

火気使えばヌクヌクです。(火気の使用は自己責任で!)


トレックライズのDXフライは、上部にかなり大きなベンチレーターあって、

換気もできるし外の様子を伺うのにもってこいです(^^)





しばらく休憩して外に出ると、ぴょんたんパパさんが(^^)

一緒に飲みましょか~って話になり、ぴょんたんさんの縄張りに侵入(笑)

DSC_9652.jpg

宴会会場をリフォームします(笑)


息子は爆睡してたので、嫁さんだけ呼んで来て宴会開始ヽ(*´∀`)ノ

IMG_5524.jpg

雪のテーブルと雪のイス…メッチャ楽しい(〃艸〃)

時間があればもっと完璧に作りたかったな・・・かまくらみたいなん(笑)

IMG_5525.jpg

のんのんちゃんは寒いのでテントの中から参加(笑)

ブログでは見てたけど、本物ののんのんちゃんはメッチャ可愛いなぁ(〃▽〃)

いつも笑ってて元気で人なつこくて…2日間、笑い声が絶えませんでした(笑)


ブログの写真見てるといつも笑顔やし、写真撮る時に『ハイ笑って~!』とか、

笑顔を作って写真撮ってるんかなって思ってたけど…そのまんまやったんやね(笑)


こんな愛嬌ある子、初めて見たわ(^^) 将来モテモテやろし、パパさん心配ですなー(笑)





リフォームも完了して、料理もできた所で・・・

カンパーイ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノ

DSC_9654.jpg

実際にお会いするのは初めてなのに、初めて会った感覚じゃないのよね~(笑)

コメントやらメールやら電話やら、以前に話した事もあったからと思うけど…


ボクも人見知りするタイプじゃないので、馴れ馴れしくてスミマセン`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

IMG_5526.jpg

塩ホルモンを焼き焼きしながらビールも進んで・・・


ぴょんたんさんの地元、大山のサラミを頂いたり…

IMG_5528.jpg




これまた大山のあらびきウインナーも頂いたり'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ

IMG_5529_20130508233924.jpg

写真撮り忘れたけど温かい豚汁も頂いたり…

って頂いてばかりでホントすみません!`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!







陽も沈んできて立山のアーベンロート

IMG_5535.jpg

楽しい時間は『アッ!』っと言う間に過ぎて行って…

奥大日岳の後ろへ太陽が沈むと、景色は幻想的やけど一気に気温も下がってきて…

IMG_5536.jpg

寒くなってきたので宴会もお開き。

パパさん、ぴょんたんさん、のんのんちゃん、ありがとうございました(^^)

またキャンプもご一緒させて下さいm(__)m


ぴょんたんさんのブログはコチラ^^

ゆら~りキャンプと日々のこと





さて、ボクらもお家に帰りましょう(笑)

IMG_5537.jpg

お隣やけど(笑)




今回、灯りと一緒に暖をとれるように、ランタンを持ってきてました(^^)

IMG_7814.jpg

暖かさが全然違いますね^^;

前室で換気しながらなので、暖房のようには効きませんが(笑)

ホット梅酒を飲みながら、夜も更けていくのでありました。


IMG_5543.jpg

翌日は立山に登る予定なので、早めの就寝。

って言っても山の時間だと遅いくらいかな^^;


外の気温はマイナス7℃・・・今まで体験した事ない寒さです。

星空を少し撮ろうと外に出てみるも、早々にギブアップ ブルブル ((;゚ェ゚;)) ブルブル


大人しく眠りに就いて、1日目終了です。




2日目につづく・・・
関連記事

テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

tag : 雷鳥沢キャンプ場 立山 黒部 アルペンルート

コメントの投稿

非公開コメント

GASSYさん

もっ凄い掘りすぎですかね^^;
でも風の影響はほぼゼロでしたよ(笑)

結局は自分のやりたい事を思い切りやってるだけなので、
巻き添えくらう家族は可哀想かもですよ(笑)

それも思い出と理解してもらってこれからも頑張りますよ( ´艸`)

お疲れ様でございます

雪 もっ凄い掘ってますね
掘りすぎです(爆)

なかさんが旦那さん、父親ならほんといいですよね~ なかなか経験できることじゃないです

ほんとすごい☆

ふくちゃん

お褒め頂きありがとうございます(*^_^*)

一応キレイな写真使いたいなぁ…と心がけてるつもりなんですが、
ピンが合ってなくても、どうしても使いたい写真があれば使っちゃいます(笑)

ボクはキヤノンkissX3とキヤノンPowerShotG10を使い分けてます(^^)
最後の方の写真はほとんどG10です。
縦の幅が少し狭いのがデジイチで撮った写真ですよ(^^)
センサーの大きさが違うのでトリミングしないとそのまま反映されてます。

ボクのデジイチなんかもう4つも前の型なんで、今ならWズームレンズキットで3万円くらいちゃいますかw
エントリーモデルですが軽くてそれなりの絵は撮れるので良いですよ(^^)

あっ!のんのんちゃんに惚れてるのバレたかー(*´Д`*)
ってなんでやねん(笑)

No title

なかさん、お疲れ様でした。
無事に帰って来られて、よかったです^^

それにしてもすごく内容の濃いというか思い出に残る登山になったようですね。
楽しさがものすごーく伝わってきます。

そしていつもなかさんのブログ見て思ってたんですが、
画像がほんとに綺麗で、まるで自分もそこにいるような気持ちになります。
今日、ブログ拝見してやっぱデジイチかぁ~と(笑)

さすがに綺麗なわけだ(笑)
結婚したころは、嫁入り道具に35ミリフィルムの一眼レフは買って持って来たんですが
デジカメが便利になって使わなくなったので、売ったんですよ。

やっぱり一眼レフっていいなぁ。。。

話は飛びましたがw
のんのんちゃん?めっちゃカワイイですね~
なかさん惚れたらダメですよ~w

りょう@淀川鱸さん

ありがとうございます(^^)

雪壁の上にタープ張って宴会場作ってたり、かまくら作ってたり…
なかなか凝った造りの方もたくさんおられましたよ(^^)

時間があれば、かまくら作ってみたいです(*´Д`*)
雪山ヤバいですねー(笑)

sana-papaさん

初の雪中キャンプ、イキッて立山で挑戦してみました(´゜ω゜):;*.:;ブッ
厳しい環境でしたけど、さすが冬の立山連峰…
景色がハンパなかったですわー(*´Д`*)

これはすぐにでも行とかなアカン感じちゃいます!?
我慢は体に毒ですよ(笑)

また、ぴょんたんさんファミリーとsanaパパさんファミリーと雷鳥沢でご一緒したいですね(*^_^*)

ファントムさん

ビール派ですけど寒すぎたらあまり進まないものなんですね(笑)
やっぱりクソ暑い時のビールほど美味いものはないですねー(*´Д`*)

冬の丹波もエグそうですね(@_@)
ファントムさんの家の前で練習させてもらいます(笑)

にゃりさん

バス停降りたら一面雪景色…
2Fの出口はご覧の通り立山がドーン!です(*^_^*)

なかなか雪を触る機会が無いので、今回は色々楽しめました(*´Д`*)

また徐々にステップアップしていきたいと思います(^_^)ノ

ぴょんたんさん

あっ、リフォームの代金請求するの忘れてた(´Д`)
まぁ自分とこじゃ堀り足らなかったんで、掘らして貰えただけでも満足…ってなんでやねん!(笑)

のんのんちゃんは宿泊研究ですか(^^)
ウチは2週間後に白馬に修学旅行ですわ~(笑)

のんのんちゃんの彼氏になるには色々ハードルを超えないといけませんね(´゜ω゜):;*.:;ブッ
ぴょんたんさんが鍛え上げて下さいませ(笑)

レポートのタイミングバッチリでしたね!
続きも頑張って書かないと^^;

ぴょんたんさんも頑張って下さいね!
当日はありがとうございました(^^)

こんばんは

こんばんは

雪の室堂、いい感じですね。
二日目のレポート楽しみやわ(笑)
いっそのこと雪洞掘るってのありですね(爆)

すっげえ〜!
雪中初体験が立山?!で、この手際の良さ!さすがいつもリサーチ万全ななかさんですね♪
3000m級の空の青さ、なんであんなに凄いんだろ?ハマりますよね〜!
あ〜もうダメ!ぴょんたんさんのトコとハシゴして見てたらもう我慢できない…明日からディプロイ担いでいなくなるかも。捜さないで下さい。(爆)

No title

なかさんと同じくビール派やから
雪景色で飲むのは美味そうですね~

しかし、-7度さむっ( ゚Д゚)
ってか、丹波で-8度を体感しましたが・・・

No title

駅のターミナル出たら雪山なんですね!
びっくり♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!

さすがなかさん設営も凝りに凝ってますね(笑)
雪のテーブルとイスで宴会なんておしゃれですし♪

ソリもばっちり役に立ってましたね~(●´艸`)

No title

こんにちはー。

我が家のテンバを勝手にリフォームしてくれてありがとう・・・(--)
自分とこ掘るだけ掘って、まだ物足りなかったのね(笑)

のんのん、今日は学校の宿泊研修でまた山に登ってますよ~♪
ただ、13キロ担ぐ山女子はモテないようです~(笑)
将来、彼氏でも連れてきた日には「ほれ、テント張ってみ!」と言うのが私の野望です。

こちらこそ楽しい時間をありがとうでした^^
レポのタイミングがバッチリあってびっくりだったよ~。
続きも楽しみにしてまーす♪

デップさん

一回、北アルプスの景色を見てしまったら…
もう頭から離れませんよー(´゜ω゜):;*.:;ブッ

すでに7割支配されてたら…
行ったら100%脳みそ持って行かれますね(笑)

デップさん!
夏にココ来てみて下さい(^^)

ファミリーで最高の思い出できますよ( ´艸`)

No title

雄大な景色がホント素晴らしいですねーー!!!!!

キーーンとした空気感が伝わってきます!!

もう、強烈に行きたくなってきました(^-^)/

もう、頭の中7割は山のことに支配されつつありますww

続きも楽しみにしています(#^.^#)ワクワク

シローラモさん

そうなんですよ^^;
掘り下げたり、ペグの代わりにスノーアンカーを自作して持ってったり、色々準備していきました(^^)
マイナス7℃はなかなか寒かったですよっ!

のんのんちゃんは…
ボクもそう思います(笑)

No title

なるほど
風でテント飛ばされないように掘るわけですね。。。

凄いな

-7℃。。。 5月なのに。。。
恐ろしい

あっ のんちゃんは多分月1で男子から告白されてると思います(勝手な想像)www

たかみっちさん

初めまして(*^_^*)
ご訪問ありがとうございます☆

我が家も雪中キャンプは今回が初めてだったのですが、なかなか厳しい環境でした(笑)
初めての雪中キャンプが北アルプスって言うのに無理があったかも知れませんが^^;
なかなか良い経験ができたし、スキルアップできたと思います(*^_^*)

ボクもたかみっちさんのブログにお邪魔させて頂きます(^_^)ノ
今後とも宜しくお願いします☆

No title

はじめまして。
ぴょんたんさんのところから飛んできました^^

雪中キャンプは見ているだけで寒そうなので我が家は無理ですが、とても楽しそうじゃないですか!
それからソリといい、アイテムといい、参考になりそうなものがたくさん写ってます。

これからもちょいちょい訪問させていただきま~す^^

あぶさん

今回の事にだいぶ時間もお金もつぎ込みましたよ(´゜ω゜):;*.:;ブッ
そのおかげで無事に終えれたと思います(*^_^*)

なかなかこんな体験できないと思うので、ホント頑張って良かったと思えます(^^)

今度、コウイチさんやスマちゃん無理矢理連れて行きますね(笑)

コウイチさん

朝から出遅れさせてしまってスミマセン(笑)
伝えたい所が多くてなかなか端折れないんですよね^^;

雪山でのキャンプはまさに別世界でした。。。
でも楽しかったですよ(^^)

冬の明神平あたりで練習しましょうか(笑)
みんなで冬キャンプやりましょう(*^_^*)

続きも早めに頑張って書きますので宜しくお願いします☆

スマちゃん

いやぁーホント…
初日から濃い1日を過ごす事ができました(^^)
まさに別世界です(#^.^#)

やっぱり雪掘りすぎかな(´Д`)
風の影響はほぼゼロやったけど、もしたくさん雪降ってたら埋まってたかも(´゜ω゜):;*.:;ブッ

トレックライズ2のDXは展示してる所なかなか無いので、またゆっくり見て下さいな(^_^)ノ

juncreativeさん

ありがとうございます☆

のんのんちゃんメッチャ可愛いですよ(*^_^*)
こんな可愛らしいのに13kgのザック担いで…

未来の登山ブームを引っ張ってってくれますよ(^^)

ヤバイ!

け、景色が…!(◎_◎;)
写真でこれなら実際自分の目で見たら、たぶん言葉に表現出来ないと思う。。。
そして、いかに中さんが入念に下調べして登山にチャレンジしてたのかが伺えます。気合いだけでは到達出来ない世界ですね!

朝から読んでたら読みいってしまって少し出遅れ(´・_・`)

雪山でのキャンプ、めちゃくちゃ楽しそうです(・ิω・ิ)

うん、スマさんが言うように雪掘り過ぎです。(^ω^)ニコニコ

でも階段作ったりして完璧ですね。

早く続き書いてください((o(´∀`)o))ワクワク

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

朝から胸の高鳴りが・・・とまりませんw
めちゃくちゃ楽しそうじゃないですか!!
景色、雲海、ぴょんたんさんとの宴会、雪山天泊・・・

なかさん、雪掘りすぎです( ゚Д゚)
横でこんなに掘ってる人いたら絶対笑いとまらんと思いますw

トレックライズのDXフライかっこいいっすね。
今度、ぺろぺろさせてください^^

続き楽しみにしてます('◇')ゞ

No title

( ゚Д゚ノノ☆パチパチパチパチ 素晴らしい (=^・^=)♬ のんのんちゃんも (=^・^=)v 笑顔がいいね。
My PHOTO

PHOTOHITOブログパーツ

プロフィール

なか

Author:なか

釣り、写真、
登山、キャンプ・・・

好きな時に好きな事を。


Supported by

ヤマリア

バリバス


以前のブログはコチラ
【F-style】


ブログ内の画像、文章を無断で転載・使用する事はご遠慮下さい。

リンクはフリーです。

カテゴリ
花 (4)
Twitter
TweetsWind
Real Tide
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ご訪問者の足跡♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。