スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高級魚 赤羽太を狙え!

前回のレポで書いた『ハマフエフキ』


フェイスブックに『熊野までハマフエフキ釣りに行くゼ』

と書いていたら、那智勝浦に住む友人からコメントが届いた。


『ほな昼からエエもん狙いに行きましょか~(* ̄∇ ̄*)』と・・・

IMG_5757.jpg

熊野で朝までタマミを狙い、10時半頃までアジトでダベって勝浦に移動。

12時過ぎに出船と言うハードなスケジュールの結果はいかに!?(笑)


KAZUさん宜しくお願いします(^^)






赤羽太(アカハタ)とは、マハタ(クエ)の仲間で言わずと知れた高級魚。

雉羽太(キジハタ)コチラではアコウと呼びますが、コチラもまた高級魚。

この時期にお刺身で頂くのも美味しいけど、脂が乗った冬場に『鍋』で頂くのも最高である(〃艸〃)


今回はヒトツテンヤをメインに、タイラバやワームのキャロで狙ってみる。

このヒトツテンヤの釣りも今回が初めてなのですが、言ってみればエサ釣りのジャンル?

冷凍エビの尻尾をちぎって、鉛付きの針にセットして魚を誘う。

IMG_5758.jpg

アクションを付ける意味ではルアーと同じなので、エサとルアーのハイブリッド釣法になるのか!?

ひらっさんが『一緒に買っておきましょうか?』と連絡くれたので、お任せでお願いした(笑)



エビをセットするとこんな感じ。

IMG_5759.jpg

尻尾に沿ってグルッと刺し込み、上向きにセット。頭にアシストフックを刺して完了。

釣具屋さんで『あまりエエの残ってないからオマケしとくわ』と100円まけてくれたエサ。


何がエエの残ってないんかな???て思ったら、長期冷凍してたみたいでエサもち悪っ(;・∀・)

セットする時点でエビの頭取れたり、落とし込んでもスグ外れたり…

次回からは少し新鮮なエサを用意せなアカンね^^;



結構なウネリも入り、風も強くてなかなかボトムが取れないなりに、何とか1匹目ヒット!

IMG_5761.jpg

シャア専用ガシラ(笑)

風で尻尾がなびいて小さく見えますが、30cmちかい良型のガシラです(〃艸〃)


その後、スグにKAZUさんが本命のアカハタを釣り上げ'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ

前回は2ケタ釣れたと言うので、またスグ釣れるかな…と写真は撮らずに、そのまま釣りを続けます。





何回か流したあたりで段々と気分が悪くなってきて、まさかの船酔い(´∀`||;)

何とか我慢しよう我慢しようと頑張ってみるも、このままではゲロリストになってしまう(笑)


二日酔いなら吐けばマシになるけど、船酔いは吐いても治まりません( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

もうコレは寝るしかないと思い『チョット横になってイイですか?』と尋ねると、

船首で釣りしてたハッチャンにヒット!

IMG_5762.jpg

ロッドが大きく弧を描いております(〃艸〃)

揺れる船の上で慎重にやり取りし、上がってきた魚は・・・





IMG_5763.jpg

50cm弱のオオモンハタ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ

うぉ~!コレ釣りたい!!船酔いしてる場合ちゃうぞ!



写真を撮らせて貰ってから気力を振り絞って・・・





横になる`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

IMG00156のコピー

もう起きてられへん・・・ひらっさんに激写されてしまった(笑)

こんなエエ魚を目の前にして、ロッドに触れる事もできずにダウン(;´Д`)


もう寝ときますので、釣りしてて下さいとは言ったものの…

2回くらい流しても神経が研ぎ澄まされてる感じで眠る事もできず(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ

下船すべく一旦帰港してもらいました(´;ω;`)ウッ…



揺れが収まると、今までの気持ち悪さは嘘のようにケロッと治る始末。

やっぱり安心して釣りするには、酔い止め飲んでおかないといけませんね(;´Д`)


家帰ってからも22時くらいまで頭揺れてました(笑)

KAZUさん、ハッチャンさん、ひらっさん、ご迷惑おかけしましたm(__)m

次はしっかり寝て、酔い止め飲んで、リベンジさせて下さい(笑)




DSC_02881.jpg

KAZUさんに頂いたアカハタは姿造りに(^^) 家族からも大好評でした☆

お刺身サイズのガシラは、贅沢に煮付けで(〃艸〃)

DSC_0293.jpg

写メなんで画像のクオリティー低いですが、美味しく頂きましたm(__)m

KAZUさん、みなさんありがとうございました(^^)
関連記事

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

tag : 一つテンヤ 那智勝浦 アカハタ

コメントの投稿

非公開コメント

帝釣会 ハッチさん

コチラこそありがとうございました(^^)
&帰港の時間とらせてしまって申し訳なかったです(笑)

凪ぎの時にまたリベンジお願いします!
コチラでも一緒に釣り行きましょう(^^)

どうもハッチです。

この前は、ご一緒させてもらいありがとうございました。
その上ブログにまで登場させてもらい光栄です☆
今度は、凪の時にリベンジしやしょ(^_^)

シローラモさん

船ダメだったんですよ^^;

実は高校の時、体操の鉄棒などで学年トップになるほどでして(笑)
三半規管は超敏感です( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

タマンもアカハタもアカメもリベンジです(〃艸〃)
あっ今年はお盆休みの登山は中止になりそうなので、高地にこもるかもです(^^)

No title

お疲れさまです
船ダメだったんですね
私も大昔船でよくくたばってましたが、老化とともに三半規管がやられたのか、あまり酔わなくなりました
毎週船なんて無茶なことしてたからでしょうねw

タマンとアカハタまたキッチリリベンジですな

そぎさん

ひろさんや、くらさんも言ってましたね(^^)
アカッポって言うんですね‥

ボクも目の前にしてダウンしてしまったので、次回はちゃんと釣れるように対策して行きたいと思います(`・ω・´)

かじやんさん

昔、親父と湯浅にアジ釣り行った時、45cmくらいの入れ食いやったんですけどね^^;
吐きながらリール巻いてましたが無理でした(笑)
爆釣も効かないので、しっかり酔い止め飲んでから行きます(`_´)ゞ!

かずさん

`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブーッ!!
見事に酔ってしまいました…

凪の日本海は大丈夫やったんですけどね^^;
是非とも波が穏やかな時にリベンジさせて下さい(笑)

ありがとうございました(^^)

ザキさん

ザキさんも酔うんですか?
ボクもあくびとため息が出だしたらアウトです(笑)

でもアカハタのお刺身メッチャ美味しかった(*´Д`*)
また狙いに行きたいです(笑)

アカハタ良いですね(^ω^)

南の方ではアカッポっていうやつですね。
僕も一度だけ行って一匹貰ったこと有ります(´゚ω゚);*.;ブッ

今度はちゃんと自分で釣ってみたいですわ(;´д`)

No title

船酔いに一番効く薬は、「爆釣」です。
間違いなく、最高に効きます。
でも、めったに売ってないです。。

にゃりさん

船酔いホンマ辛いですよー(笑)
酔い止め飲んでればマシやったかも知れませんが、準備する時間もなかったので(>_<)

オフショアでも船長さんの腕次第ですね^^;
素人が沖に出ても釣れません(笑)

高級魚はおっしゃるように沖が良いですけどね( ´艸`)
アネロン飲んで行ってみて下さい(笑)

ひでさん

いやいや、ホント(笑)
気力振り絞って横になるのが精一杯でした^^;

ひでさんも苦手なんですね( ´艸`)
冷たい水を後ろから気付かれずに、首もとへかけると一気に酔いが醒めるみたいですよ(^^)
探偵ナイトスクープでやってました。

ひでさんも酔いそうになったときはお試し下さいませ(^_^)ノ

ひろさん

そうなんです…実は船酔いする体質で(>_<)
昔、親父と湯浅のアジ釣りで遊漁船に乗り、その時が初めての船酔いで何もできませんでした^^;
その時も結構落差のある波やったんですけどね^^;

それから、日本海のオフショアアコウ、かじやんに紀伊水道に連れてって貰っても大丈夫やったので、慣れたかな!?と思ってたらやっぱり無理でした(´゜ω゜):;*.:;ブッ

なのでオフショアトーナメントも張り切ってイクイク!と言えないんです(笑)

活きエビやとそんなに食いに違いがあるんですか!
なかなか売ってなさそうやし、売ってても高そうですね^^;

次回は酔い止め飲んで、新鮮なエサでリベンジしたいです(笑)

お疲れ様でした。

お疲れ様でした。(*^^*)
なかなか見事な酔いたぷりでしたわ( ´艸`)


次は60~80mラインにもチャレンジしますか?(*^_^*)

船酔い辛いっす。
僕はあくびがで出したら船酔い合図です。

あの刺身はほんと、旨そうですね。

船酔いはつらいですね~(^^;)
船に自信のない私は船で釣りに行くことがない(行かない)ですが・・・・
でも沖には夢がありますね~♪
高級魚うまそう!

気力を振り絞って寝る(笑)

吹いちゃいました(*´ ˘ `*)

船酔いかなりきついですよね
私も苦手なんですが、最近は少しずつならしていくようにしてますが、なかなか(笑)慣れません

なかさん、今回はハードな釣行なので尚更きつかったんですね♪

船酔い(笑)お疲れ様でした

そうか!なかさん唯一の弱点は船酔いでしたな(;´Д`)ハァハァ 大変でしたね。 船酔いほどキツイもんはないですから。。

アカッポつり、ぼくもオフショアトーナメントの二日前に一つテンヤで挑戦しました。釣れたのはモンガラばかりでした(´;ω;`)

ちなみに一つテンヤ、生きエビが手に入れば、魚の食いがスーパー違いますぅ。

和歌山市に一軒、海エビの生き餌売ってるとこあるんすけど、最近はどうなんやろー(O_O)

ハタ類はなんであんなに美味いんやろぉ(;´Д`)ハァハァ
アカッポの刺身、こんどこそ(笑)!
My PHOTO

PHOTOHITOブログパーツ

プロフィール

なか

Author:なか

釣り、写真、
登山、キャンプ・・・

好きな時に好きな事を。


Supported by

ヤマリア

バリバス


以前のブログはコチラ
【F-style】


ブログ内の画像、文章を無断で転載・使用する事はご遠慮下さい。

リンクはフリーです。

カテゴリ
花 (4)
Twitter
TweetsWind
Real Tide
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
ご訪問者の足跡♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。